So-net無料ブログ作成
検索選択

<夕張メロン>今年は小ぶり 出荷始まる(毎日新聞)

 北海道の夏の味覚、夕張メロンの収穫と出荷が16日、夕張市滝の上の農業、永沼哲明さん(36)方などで始まった。17日朝、札幌中央卸売市場で初競りにかけられる。

 永沼さん方では、35棟のハウスでメロンを栽培している。4月の日照不足の影響で生育が心配されたが、大型連休以降に天候が持ち直したこともあり、例年の2〜3日遅れで収穫にこぎ着けた。

 この日は午前9時前から、出荷時期を迎えた直径15センチ余、重さ約1.5キロのメロンを選び出し、収穫に汗を流した。永沼さんは「形はやや小ぶりだが、甘みのあるメロンが出来た」自信の表情。

 夕張市農協によると、この日は永沼さんと別の農家から計54玉が出荷され、選果作業を経て札幌へ送られた。今年は夕張メロン生産50周年。138戸のメロン農家で計25億7000万円の売り上げを見込んでいるという。【吉田競】

【関連ニュース
雑記帳:メロン熊 ミスマッチで人気
散歩道:今年のメロンPR−−鉾田 /茨城
絶滅危惧種:夕張の産廃施設建設予定地の近く池、生息を確認 /北海道

仕分け余波、国道利用者に欠陥通報求める(読売新聞)
パソコン200台詐取=容疑で元IT社員逮捕−警視庁(時事通信)
皇后さまがご給桑(産経新聞)
<民主党>参院の議員定数40程度削減方針 公約盛り込みへ(毎日新聞)
石川議員を東京地検が聴取、「事実を正確に説明」(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。